FXが24時間、いつでも投資できるのは世界に市場があるから

FXでは24時間のトレードができることから、専業主婦なども自分のあいた時間などを有効に利用できる副業と考える人も多いそうです。入門者には、市場が24時間空いている、売買がいつでもできるという認識しかないかもしれませんが、実はこれは世界を回っていることを知っていますか?


FXはバーチャル市場が移動する

FXでは世界中をバーチャル市場が移動します。バーチャル市場なので、株式投資のように、実際に証券取引所などがあるわけではありませんが、FXの場合、ニュージーランドのウェリントン市場で一日を始めると設定され、スタートし、日本や香港などのアジア市場を経て、イギリスのロンドンなどのヨーロッパ市場へ、最後にアメリカのニューヨーク市場へと移っています。ウェリントン市場は日本時間の明け方4時にスタートするそうです。


アジア市場は日本時間朝9時くらい

そのため市場によっても、投資を行う人の性格などが変わると言われています。同じトレードを行うのですが、個性があるので、市場によってトレードのコツも変わるということです。日本時間朝9時くらいから開始となり、そのまま香港、シンガポールと引き続くアジア市場では、比較的、初心者がトレードをしやすい市場と言われているそうです。